ブログトップ

劇団appleApple

applestage.exblog.jp

お知らせその5(松田真子)

永妻です。


大好きな女優さんの舞台のお知らせをさせてください。


うちでも何度も主演をしてくれた、東京タンバリンの松下倖子さんが中心になっている、新しい団体の初公演です。





松田真子
『三十歳のほとんど』

■出演
松下倖子(松田真子/東京タンバリン)
安部康二郎
白石直也(E-Pin企画)
ヒザイミズキ(時間堂)
社城貴司
野々山椿

■作・演出
太田真博(松田真子)

■日程
2013年7月20日(土)〜21日(日)
7月26日(金)〜28日(日)

■開演時間
7月20日(土)13:00/18:00
21日(日)13:00/18:00

7月26日(金)20:00
27日(土)13:00/18:00
28日(日)13:00/18:00

※開場は開演の20分前

■会場
レンタルスペース+カフェ『兎亭』
(西武池袋線/都営大江戸線江古田駅徒歩7分)

■料金
900円(前売・当日共)





自分が唯一尊敬している役者です。


Appleの作品では、一番女性のお客様の支持率が高かったと思う。


女性を描く自分としては、この人にたくさんのことを教わりました。


今年、休憩から復活出来たのは、実は年始にこの人とお話できた影響が大きい。


二人でワークショップやったり、ご飯を食べに行ったり。


会う度に、人としても役者としても成長をしている、素敵な感性と言葉を持っている人。


久々に生で舞台が観れるから、本当にとっても嬉しい。


永妻はもう予約済みです。


ぜひ、観て欲しい女優さんです。


本当に、ぜひ、観て欲しい。
[PR]
by appleAppletheater | 2013-06-20 02:01 | 主宰
<< 稽古したり、書いたり、 稽古、はじまったよ。 >>