ブログトップ

劇団appleApple

applestage.exblog.jp

カテゴリ:テガミ( 59 )

テガミDVD

お久しぶりです
まりやです


もう早く誰かに伝えたくて

思わず書いちゃいます( ´ ▽ ` )ノ




テガミのDVDをみました

今まさに終わったとこなんですが



泣きました

もぅ感動しました


自分出てたくせに

普通に映画観てるみたいな感覚でした


途中までめっさ笑ってたんですが

ラストのシーンはもう

うるうるうるうる


恩田さんかわゆす
吉岡さんかっこよす



はぁああああああああああ

appleApple最高!!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪






あ、私成長したなーって
自分でも思いました(笑)



みんなDVD観るべきですっ
[PR]
by appleAppletheater | 2012-06-09 22:54 | テガミ

「テガミ」公演写真をUPしました!

恩田です。こんばんわー!
もう約半年前になりますが、昨年6月に下北沢、楽園で行われたappleApple第7回公演「テガミ」の公演写真をHPにUPして頂きました!!

T様、ありがとうございましたm(_ _)m

いつもスチール写真をお願いしている金城さんが切り取ってくださったテガミの世界、ぜひご覧ください★

こちらからアクセスして頂き「テガミ」からご覧ください。 また他の公演名をクリックして頂くと過去の公演写真をご覧頂けます。
http://appleappletheater.web.fc2.com/photos-top.html

みなさん、ごゆるりとお楽しみくださーい"""ヽ(´∀`*)
[PR]
by appleappletheater | 2012-01-30 20:22 | テガミ

いつかきちんと

一番最後のご挨拶となりました。
そして、これが僕の『テガミ』に関わる最後のお仕事になります。

お久しぶりです。
黒田です。


改めまして、皆さま、先日は『テガミ』へご来場いただきまして誠にありがとうございました。
お蔭様で、全日程終了することができました。

今の僕には感謝の言葉でしか言い表せませんが、それだけではきっと足りない気持ちを皆さまへお伝えできる人間になれるよう精進いたします。
そして、お伝えできるときが来ると願っています。
本当にありがとうございました。

公演が終了した頃から、ここにアップするコトをいろいろ書いてはいたのですが、その度に消していました。
書きたいことを上手く表現できなかったり、
本当は表現したくないんじゃないかとか。
けれど、何度書き直しても繰り返す言葉もありました。



さて、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、僕も参加している9月公演『BOX』の日程が決まりました。
9/24(土)-25(日)の2日間3公演を予定しています(今のところ)。
詳細はまたこちらのブログでもお知らせさせていただき(たいです)ます。
どうぞよろしくお願いいたします。

今後もどこかの劇場で皆さまをお待ちしております。
それまでお元気で!


黒田北斗
[PR]
by appleappletheater | 2011-06-30 23:50 | テガミ

テガミfamily☆

おひさしぶりです(*^^*)
涼子です。


バイトが決まったらブログを書こうと思っていましたが、
決まりそうなので書きます(^^)v


まだ正式ではないですが、スポーツジムのインストラクター(笑)
『テガミ』の劇中でもやっていましたキャンギャルの方も頑張っております(^-^)


今日はなんとなく絵を描きました。
ヒドイですょ。
なんとでも言って下さい(^o^)


『テガミ』が終わってすぐに家族とおばあちゃん、おじいちゃん宛に3枚手紙を書きました(*^^*)
『テガミ』のチラシを添えて(〃^ー^〃)


毎日暑いですが涼子は元気です(*^^*)
皆さんも体に気をつけて頑張ってください!!
f0200288_20494075.jpg
f0200288_2049166.jpg

[PR]
by appleappletheater | 2011-06-29 20:51 | テガミ

あれからずいぶん時間が過ぎてしまいましたが、

「エクニ」だった本多巧が今更ながら挨拶させていただきます。



と言っても、いつもここに書くような内容はお客様へのテガミに書いてしまったので

別段書くこともないのですが。。。

ということで、"運悪く"「エクニ」さんからのテガミを受け取れなかった方のために今一度。



・・・・・、





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、















と思いましたが、やはりなんだか今更な気がしたのでやめます。




話は変わって、

わたくし今年も富士山に登ります。絶対に!!

そしてさらに一泊ないし二泊の登山も行きたいと思っております。

自分にとっては自然に触れることで日々のモチベーションを保っているようなものなので、

昨年は富士山+2千㍍程の山を日帰り、

くらいしか出来なかったのが悔やまれております。

ただ、9月中旬にはほくとくんとの、

超面白すぎて役者要らないんじゃないか!?

とかって噂の台本を使った二人芝居もあるので、(ちゃっかり宣伝+プレッシャー)

スケジュール的にどうしようかとおもっておりますが、

まぁなんとかなるでしょう。

ちなみに来月中旬にはわたくしまた舞台やりますのでよろしくお願いいたします。

新宿御苑にあるサンモールスタジオにて『NUMBERS』というショーケースの舞台で、

4団体のうちの世田谷シルクの演目に出演いたします。

appleAppleさんとは趣向がまったく違った舞台なのですが、

これまた面白い舞台ですので是非ご来場ください。(ちゃっかり宣伝)



とまぁ、好き勝手書いてしまいましたが、

舞台はお客様がいないと成り立ちません。

今回の舞台も、以前の舞台も、これからの舞台も、

お客様の声をパワーに変えて精進していきたいと思います。

『テガミ』、ご来場ありがとうございました!!



本多 巧
[PR]
by appleAppletheater | 2011-06-28 14:31 | テガミ

集合写真

みんなおつかれさま。


f0200288_0255889.jpg



ゆういち
[PR]
by appleAppletheater | 2011-06-25 00:26 | テガミ

遅くなりました!

もう十日が経ってしまいました。
早いものです。


公演が終わると思う事があります。

あの舞台に立っていた自分とは
現実の世界から芝居に必要な要素を持ち
更に本や舞台からエネルギーを吸収した自分の分身なんだと。


その分身は今、様々な経験をして熱く厚くなって戻ってきました!

お礼を言わなければいけません!








ランボーに。

…ではなく!


共演者さん
スタッフさん
主宰
そして観劇にお越し頂きました皆様に!
本当に本当にありがとうございました(^^)


絶対に忘れません!
あの黒いタンクトップ!


吉岡祐介
[PR]
by appleAppletheater | 2011-06-22 00:30 | テガミ

現実に戻って来れない一人の

麻里也です U・x・U


なんだかふわーっとしてまして・・・

毎度舞台終わるとこうなるのはわかってたけど

対処のしようがないですww




テガミ

プロとしての初舞台ということもあったんですが

とても大切というか大好きというか

思い入れのある作品でした



元カレを思い出したり

パパが入院してた頃を思い出したり


キキと自分がリンクする部分が多くて

勝手に重ねちゃってましたf^_^;)

だから稽古中一人でにやついたり

イライラしたり(蒔田さんごめんなさい)ww



優一さんの作品って

自分を重ねられるんですよね・・・

異空間で特殊な世界なのに

自分だったら・・・って考えちゃう世界

そんな優一さんの脚本が大好きです

さらにそれを立体化させる恩田さんの演技も大好きです


憧れてたみなさんとお芝居できた私は

本当に幸せものです☆*・..。.o(≧▽≦)o.。..・*☆

appleApple最高!!
f0200288_11575834.jpg

[PR]
by appleAppletheater | 2011-06-18 11:58 | テガミ

余韻


恩田さんや、
主宰の日記にコメントを残すよりも
日記を更新することを選んだ男
蒔田陽一です。

舞台公演が終わった今、
わたくし、なんとも言えない余韻が残っています。

実生活にすんなりと戻れていません。

これはたぶん役作りが深過ぎたわけではなく
この『テガミ』という作品と、
その関わった仲間との余韻なのではないかと 感じるのです。

もう
同じメンバーで
同じ時を過ごすことはなく、
あの日々もまた
日々の生活の中に埋もれていくのだし。

あの笑顔や
あのネタや
あの涙や
あの感動は
にじんで、淡い記憶になってしまうのでしょう。

だからといって
そのにじんでいってしまう思い出をキレイに取っておこうとするのは、正しいことなんでしょうか?

more
[PR]
by appleAppletheater | 2011-06-17 01:33 | テガミ

テガミ

主宰、永妻です。


テガミ、終わりました。


ご来場くださったお客様、誠にありがとうございました。


そしてたくさんのお手紙(アンケート)のご協力感謝致します。


前回「オドル」から1年近くという長い期間が空いた公演でした。


考える時間があった分、本のアイデアはたくさん産まれたのですが、


考える時間があった分、どの作品で下北沢に臨めばいいのか、迷走を続けていました。


七つばかり浮かんだ話のなかで、どうしてこの「テガミ」を選んだのか、


その記憶はもう滲んでしまい思い出せません。


ただ、書いている間、


病室で眠ったままになっていた大好きだった祖母のことを思い出していました。


あれはもう五年前の話で、


意識が戻らなくなったと聞かされたある朝、僕はノートとペンを鞄につめて見舞いに行きました。


どうしても生きてる間に訊きたいことがあったのです。


もちろん祖母は生きてはいましたが、チューブに繋がれ眠ったままで、声をかけても返事はなく、


だから、当然なのだけれど、ノートは真っ白のまま持ち帰りました。


返事がないと知っていたのに、どうしてノートを持って行ったのかはよくわかりません。


自分が行けば目が覚めるなんてそんなバカみたいなことを思ったのかもしれません。


ただ、眠ったままの祖母の隣で、今この祖母は「どこにいるのだろう」なんてことを考えていたことを思い出していました。


これは着想にもテーマにも本筋にも関係のないことで、テガミを書いている間に思い出していたというだけのお話です。


だけど、上手く言えないのだけれど、あの日のノートに文字を埋め尽くすような感覚で、僕はこのテガミを書いていました。


それは五年前の記憶なのに、すぐ隣にいるような感覚でした。





参加してくださった役者さん、スタッフさんにこの場を借りて改めてお礼を申し上げます。


打ち上げは朝まで続き、みんなもうすっかり眠っていて、


だけど僕は日活の授業があったので、朝誰よりも早くその場を出て行きました。


そのとき恩田だけは起きて見送ってくれ、あのラストのように「いってきます」と出かけて行きました。


次に本格的に劇団が起動するのは、恐らく稽古が始まる十月。


それまでにさらにいい作品を創れるように努力していきたいです。


胸を張って「ただいま」と言いたいので。




それからこれは完全に余談ですが、主役の「キキ」という名前は、写真家マン・レイの愛人の名から拝借しました。


たくさんの芸術家からその才能を認められたあのキキのように、恩田もいつかなってしまえばいいのに。


といった、とても乱暴で勝手な願いを込めて。。。




Appleはまだ成長を続けます。


今後とも宜しくお願い致します。


それからブログ上ではこれから役者の挨拶が続きますので、ぜひ覗きに来てください。


それが終わればまた恩田とユルいブログが始まります。


こちらは適当に覗きにきてください(笑)


改めましてご来場くださいまして、誠にありがとうございました。


失礼致します。



appleApple
主宰 永妻優一
[PR]
by appleAppletheater | 2011-06-15 00:07 | テガミ